Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

ブログ  生活スタイル 

お水とご飯

ハワイにはho’opono ponoという言葉があります

ありがとう

ごめんなさい

愛しています

許して

この言葉でクリーニング 浄化する

相手は人でもモノでも想いでも何でも構いません

心に平和を保つおまじないなのかもしれません

そんなho’oponoponoにブルーソーラーウォーターというお水の作り方があります

青い瓶にお水を入れて1時間太陽にあてる

エネルギーが宿る水

浄化する水としてパワーアップする

私はもう数年外出以外はこのお水を飲んでいます

料理や洗濯機に少し入れたり植物にも

パソコンを使うときにはコップに入れて側におくようにしています

ご飯は普段は玄米を1日中しっかり吸水させてから小さな土鍋で炊きます

白米は年に2回くらい(1キロ)買います

土鍋って優れもので保温力に長けていて

お米のほかお芋や根菜類牛スジのような固い素材もちゃんと柔らかくしてくれます

ポイントは沸騰したら厚手のタオルでぐるぐる巻きにして放置

ずっとガスを使わず経済的です

料理によってはそのまま食卓へ出したり

出来るので便利です

何より仕上がりが美味しくて

お米に関しては炊飯器を買う気にはなれません

もちろん温め直しはできません

ですが調理法はいくらでもあります

お稲荷やのり巻きやおにぎりにする

チャーハンやドリアや雑炊にする

焼おにぎりにして保存する

これからの季節に

なんちゃって『きりたんぽ』にする

要は工夫次第で美味しくいただけます

残ったご飯を『残り物』として価値を下げたくありません

最後まで美味しく食べること

  • 恩恵はきちんと良い形で感謝し自分の体に取り入れたいものです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SHAREシェアする

ブログ一覧

ホーム> ブログ >お水とご飯